INTERVIEWスタッフインタビュー

看護師

病棟の看護とは違う世界を見られる仕事

S.Tさん

  • 入職のきっかけを教えてください。

    社長に声をかけられたことがきっかけです。

  • 今の業務内容について詳しく教えてください。

    母子や精神の利用者さんをメインに訪問看護を行なっています。ご自宅に出向いて看護を行うため、病院では見られない「生活者」としての利用者さんと触れ合いながら支援ができます。

  • 仕事をする上で大事にしていること、心がけていることはなんですか?

    利用者さんが願う幸せを大切にしようと心がけています。

  • お仕事においてやりがいやモチベーションにつながっていることはなんですか?

    「来てくれて良かった」と言われたときは素直に嬉しいです。やりがいに繋がっています。

  •  ぶっちゃけ「辞めよう」と感じたことはありますか?

    ありません。実は、入職直後に事故に遭い休職していたんです。しっかり休ませていただいたので、これからがんばっていきます。

  • この会社に勤めて「よかった!」と感じた点をいくつでも教えてください。

    病院の外で行う看護は初めての事ばかり。おかげで知らない世界を見ることができました。

  • 他社にはない、この会社ならではの魅力は?

    訪問看護=自動車の運転免許が必須と思いがちですが、当社は公共交通機関を利用して訪問するため免許を持っていない方もチャレンジできます。公共交通機関で訪問看護を行う会社は珍しいと思います。
    また、支援が必要とご本人や周りが気付いていないケースにも積極的に介入しています。

  • 会社や社長、働く仲間など、「会社の自慢」はなんですか?

    社長の能力が非常に高く、頼れる存在です。社員も穏やかで丁寧な方ばかりです。

  • 入職後、自分が成長できたなと感じるポイントを教えてください。

    入職したばかりなので、まだわからないことが多いです。ただ、わからないことを相談・確認できる環境であると感じています。

  • 自分自身の性格を一言で表すなら?

    慎重です。

  • お仕事とプライベートで、これからやりたいことやチャレンジしたいことはなんですか?

    仕事では、精神疾患の方の訪問を増やしていきたいと思っています。もっと在宅での支援がしたいです。
    プライベートでは、安定した生活を送りたいなと思います。

  • この会社は、どんな人が合うと思いますか? 入職希望の方にメッセージを!

    母子や精神の訪問看護にチャレンジしてみたい方は、ぜひご応募ください!公共交通機関を使用しますので、運転免許は不要ですよ。

WORKFLOW仕事の流れ